次のテストに向けた振り返り講座


こんにちは!塾長の米田です。

今週中学生はテストがありました。


これまで1ヶ月前の計画。

勉強の方法をお伝えしてまいりました。


実施したことについては、

①学校のワーク類を事前に終わらせておく。
②早期からの問題演習、個別指導、暗記方法の指導。
③テスト対策日に15~22時の勉強。


生徒の中には、30点以上アップした方もおられ、喜んでいました。


ですが、『後悔先に立たず』ということわざがあるように、全員が全教科満足のいく結果だったかといえば、そうではありません。


なかなかお伝えしたことの重要性を感じて実行することは難しいところがありました。


そこで、テストの直後に振り返りを行います。


その振り返りについての授業を少し抜粋して、説明させていただきます。


テスト直後が一番重要になります。

『後悔先に立たず』とはまさに年齢関係なく誰にでも当てはまる言葉であると思います。


『勉強すれば良かった。』


その言葉に、自分で向き合う必要があります。


スマートフォンがない時代には、まだ誘惑するものは少なかったと思います。今では、携帯ゲーム、You Tube、オンラインゲーム、オンラインマンガ、LINE通話と集中を乱すものがたくさんあります。


自分で自分をいかにコントロールするのかが重要になります。


<生徒のできたこと>

課題提出ができた。

成績が向上した。

暗記を頑張ることができた。



<生徒の後悔>

勉強時間が足りない。

家で勉強ができなかった。

ゲームを3時間ほどやってしまった。

教科の偏りがあった。


===============================


1ヶ月無料体験受付中!
1ヶ月<60分×4コマ>が無料で体験いただけます。


詳しくはこちらから⬇︎⬇︎

0コメント

  • 1000 / 1000